巫女から遊女への変遷

風俗が一番最初に発生したのって何時代だろう…
江戸時代の遊郭かなぁと思っていたのですが、
考えてみると風俗という需要の高いサービスが
こんな近世代から始まるワケないですよね。
それで今回は風俗の一番最初は何時代なのかを
調べてみようと思います。
調べてみるとどうやら、風俗の一番最初の時代は
古代みたいですね。
一番最初の風俗の女の子は巫女だといわれているそうです。
意外ですよね。
神様に仕える巫女は一番風俗から遠い
と思っていたのですが、実はその逆。
巫女は神様への儀式を主に仕事としていましたが、
男性への接待の一環としてセックスもしていたらしいです。
男性は巫女とのセックスに神様への交流を見出していたそう。
そして、いつしか巫女は神社を離れ、
色んな国を旅し始めるのですが、
巫女は旅人や商人に精を売るようになり
遊女と呼ばれる性を商売にする仕事に変わっていったのです。
まさか神様に使えていた巫女が遊女に
変わっていくとは驚きです。
とりあえず、歴史の一番最初の風俗は
大変ありがたいモノだったのですね。
皆さんも熊本風俗情報の熊本 デリヘルの女の子や美形揃いの沖縄風俗情報沖縄 デリヘルの女の子と
エッチな事をする時は有り難い事なのだと
神様に感謝して楽しんで下さいね♪(^v^)
熊本の女の子は熊本 デリヘル 求人であなた好みのお店を探してください。